2016年11月30日

柞磨祥子 漆造形展“Liquid 2”

今週のギャラリーショップコラージュは、作家・柞磨祥子による個展『“Liquid 2”』を開催しています。

会期:2016年11月29日(火)〜12月4日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)

5.jpg
----------------------------------
漆の透き通った黒が、“塗面”という概念を超えて不思議な液体となり訴えかけてくるような造形を探っています。

〈柞磨祥子/TARUMA Shoko〉
1991 広島県出身
2014 京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工専攻 卒業
2016 京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程 修了
----------------------------------

漆による造形作品10点を展示しています。

4.jpg 3.jpg 1.jpg
謎の液体がプレートに溜まっていたり、箱からこぼれ落ちそうだったり、もはや箱からびよーんと飛び出していたり。。。液体がこんな状態になったら、こんな動きをしたら、という想像が形になったユーモアあふれる作品です。

2.jpg

今にもとろけそうなリアルな質感や、奥深い漆の艶をお楽しみください。
柞磨さんは、毎日在廊されますので、ぜひ制作についてお話してみてくださいね。
※先週末(26日・27日)に開催しました「アートフェア札幌」にも作品を出品して頂いていました。作品はそちらでも好評でした!
会期中の様子は下記よりご覧ください。
https://www.facebook.com/%E5%90%8C%E6%99%82%E4%BB%A3%E3…/…/…

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:30| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SIGNFIE UNE FILLE Yoshihito Noto 2011-2016 Works

今週のギャラリーは、『SIGNFIE UNE FILLE Yoshihito Noto 2011-2016 Works』を開催しています。
作家・能登俊人による個展です。

会期:2016年11月29日(火)〜12月4日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)

1.jpg 2.jpg

能登さんは、学生の頃から、幼い女の子をモチーフとした作品を制作してきました。初めての個展となる今展では、2011年から今年にかけて制作した全29 点の作品を発表します。

7.jpg 4.jpg 5.jpg

「おかっぱ頭」と「ワンピース」が特徴的なこの女の子達は、主にアクリル絵具、墨汁、岩絵具を使って描かれています。
テレビやインターネットなどのメディアで様々なイメージが溢れかえるこの時代において、一目で覚えやすく、記憶に留まりやすい形というものを意識しながら能登さんは日々、女の子のイメージを模索しているそうです。

3.jpg 6.jpg

一般的なキャンバスやパネルの代わりに、チョコレートの包み紙やファストフードの包み紙、レシートやダンボールなどの素材を用いた作品もあり、その独特の手法にもぜひご注目ください。
※12/3(土)16時〜作家を囲むパーティを開催します。お気軽にご来場下さい。
----------------------------------
小さい頃、セーラームーンやカードキャプターさくらによく憧れた。
格別に意識しなくてもアニメやマンガ、またこの国特有のコミカルなキャラクターたちはあらゆる枠を超えて量産され愛され続けている。
20代前半の私が今こうやって女の子の絵を描いたりすることは同世代やその下の世代でも特別なことではないだろう。空気を吸うように、水に触れるように、ありふれた物事のひとつなのかもしれない。
ある日「ミッフィーちゃん」でお馴染の作者ディック・ブルーナに関する本を読んだ。あのうさぎのキャラクターが形になるまでの彼の人生や、それに影響を与えた時代の出来事。
おもしろいのはそんな彼の存在さえ薄くして、今日もどこかの誰かの傍らで(そしてこの文章を読むあなたの頭の片隅で)「ミッフィーちゃん」のイメージが立 ち上ること。女の子の絵というモノを、このキャラクターが多く戯れる国でより遊ばせてあげるのなら、それは極端に確立されたキャラクターもいいが、指示す れば誰でも描けて、本当に空気や水のように、どこにでも馴染んでしまう、そんな記号を作りたい。そうささやかに思いながら、この5年間、紙やパソコンの ディスプレイとにらめっこしている。

〈能登俊人/NOTO Yoshihito〉
1991年 東京都出身
2010年 京都市移住
2011年 成安造形大学入学
2015年 同大学美術領域日本画卒業

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:28| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西口照美 作品展

今週のギャラリーショップコラージュでは、『西口照美 作品展』を開催中。

切り絵作家・西口照美による個展です。

6.jpg 1.jpg

会期:2016年11月22日(火)〜11月27日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)

8.jpg

30年に渡って切り絵を制作されてきたという西口さん。
同時代ギャラリーでも過去に展覧会を開催して頂いています。

2.jpg 4.jpg 3.jpg

輪郭を切り取った黒い台紙に、色のついた台紙を重ねて奥行きのある画面をつくりだしています。

7.jpg
制作工程についてもわかりやすく提示されているので、どのようにして作品が出来上がっていくのか理解しながら見ることができます。

5.jpg

西口さんは、会期中終日在廊されています。
ぜひご来場下さいませ。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:26| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする