2017年01月18日

wow! 本間あきら個展

今週のギャラリーショップコラージュは、『wow! 本間あきら個展』を開催しています。


会期:2017年1月17日(火)〜1月22日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00迄)


線も色も少ない単純化した動物たち。思いが重なって連なって、キミに、君に、笑いを誘う。

キャンパスアート、アクセサリーや布を使った雑貨の展示・販売致します。
(本間あきら)
------------------------

普段は、お仕事の合間に作品を制作し、デザインフェスタなどのクリエイターイベントに出展することが多いという本間さん。ギャラリーでの個展は今回が初めてとのことです。


7.jpg 1.jpg 2.jpg


約4年前に出来上がったというメインキャラクターの狼のウルフくんをはじめ、様々な動物たちをモチーフとしたキャラクター達は、眺めていると脱力してしまうようなゆるっとした可愛さがあります。


3.jpg 4.jpg


何気ない言葉もユニークなイラストと合わさることでくすっと笑えてきます。


5.jpg 6.jpg


本間さんは会期中毎日在廊されていますので、キャラクターや制作についてお気軽にお話してみてください!

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:09| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

−0から1694.35まで― 宮城有加xョ彥勳 二人展

今週のギャラリーでは、『−0から1694.35まで― 宮城有加xョ彥勳 二人展』を開催しています。


1.jpg 3.jpg


神戸芸術工科大学大学院にて制作を行う宮城有加と、同大学に交換留学し現在は台湾で活動するョ彥勳(ライエンスン)による展覧会です。大小様々な陶磁器のオブジェや、インスタレーションを発表します。


5.jpg 7.jpg


宮城さんは、貝が死んだあとに、その中身がどのようになっていくのかという事に興味を持ったことから、生きている時〜死んでしまった後までの時間のつながりや、その姿をイメージさせるような作品を制作されています。背骨や肋骨など、ごつごつとした骨のような質感の作品もあります。


4.jpg 2.jpg 6.jpg


ョさんは、主に動物をモチーフとして、自身の存在や思考に関する多様なテーマのもと作品を制作されています。陶磁器という素材に限定せずに、金属や漆など 異なる素材を取り入れながら表現の幅を広げています。


8.jpg


会期中は小部屋にて、日本への留学期間(1年間)に貯めたレシートを壁に貼っていくインスタレーションを行います。そこから見えてくるものとは一体何なのでしょうか。

日本から台湾まで、直線上の距離で1694.35km離れた場所でそれぞれ活動するお二人の展覧会、ぜひご覧ください。※作家さんは毎日在廊されます。


会期:2017年1月17日(火)〜1月22日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
------------------------------
宮城 有加(ミヤギ ユカ)
1993 日本 尼崎 生まれ
2016 神戸芸術工科大学 先端芸術学部 アート・クラフト学科 陶芸コース 卒業
卒業後、同大学にて研究生として在籍。2017年3月卒業予定 


ョ 彥勳(ライ エンスン)
1991 台湾 台中 生まれ
2015 神戸 神戸芸術工科大学 クラフト.美術学科 交換留学
2016 台湾 台湾芸術大学 工芸デザイン学科 卒業

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:04| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

小さなおくりもの展

ギャラリーショップコラージュでは、『小さなおくりもの展』を開催しています。

毎年コラージュにて個展を開催して頂いているガラス作家の金子朋恵による企画展です。


3.jpg 5.jpg


出展作家:小幡 美樹(真鍮)、金子 朋恵(ガラス)、鯨井 円美(陶器)、中嶋 寿子(陶器)、樋口 佳苗(染織)、松永 恵梨子(染織)、森谷 和輝(ガラス)
---------------------------------------------
小さなおくりもの展は、陶、ガラス、金属、布などの素材を扱う7人による展示です。
大切なヒトに、心の中の小さな自分をおくりものにのせて 贈ってみませんか?
いつも頑張っている自分に、ご褒美を贈りませんか?
私たちは、そのお手伝いが出来たらと思います。
心からお気に入りのモノ、ヒトの手によって創られたモノには、それだけの力があると信じています。

7人 みんな30歳前半
素材を扱う者としては、まだまだ未熟な私たちですが、それぞれの場所で、それぞれの生活の中で生まれる小さなモノたちと向き合っています。
是非一度、そんなモノたちを見に来て下さい。
一同 心よりお待ちしています。
---------------------------------------------


1.jpg 4.jpg 2.jpg


ガラス、陶器、真鍮、染織など、様々な工芸的素材・技法の作品が並びます。


6.jpg 7.jpg


箱(小中大の3種類)に各作家が撮影したフォトカードをお付けしたプレゼント用の梱包もございますので、誰かへの特別なプレゼントをお探しの方におすすめです!
こちらのウェブサイトにて各作家の詳細や制作工程などをご覧頂けます。
http://pfyyt440.wixsite.com/tiisanaokurimono

清々しい新年の幕開けに、作家の心がこもった作品をぜひご覧ください。


会期:2017年1月9日(月祝)〜1月15日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)
作家在廊日:金子さん(金土日)小幡さん(日)樋口さん(土日)森谷さん(日)

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 14:19| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする