2016年12月20日

烏 鄭鉉璡 漆塗り茶具展

今年最後のギャラリーショップコラージュは、韓国の陶芸作家・鄭鉉璡(チョンヒョンジン)さんによる個展『漆塗り茶具展』を開催します。


8.jpg 2.jpg 1.jpg


-------------------------------
私は、韓国の安東で、陶磁器と漆を組み合わせた作品を制作しています。
白土を地面に一方向から叩き付けて独特の模様をつけたあと、伸ばして適当な大きさにカットし、花瓶や猪口などに成形します。この時ろくろは使わずに、手で 直接形を整えていきます。成形したものを一度素焼きし、内側に釉薬をつけてもう一度焼きます。最後に、外側の表面に漆を塗り、200-300度位の温度で 焼き付けて熱処理を施して完成させます。
複数の技法を組み合わせることで、独自の表現とすることが出来るのではないかと考え、陶磁器と漆を扱いはじめました。また殺菌効果のある漆という素材を塗料として用いることで、器としての機能も高めることができるのではないかと考えています。

鄭鉉璡(チョンヒョンジン)
2006 慶日大学 産業工芸学科 陶磁器デザイン科 卒業
〈展示〉
2010 “湖” 漆 茶具展(TONGIN画廊)
2011 安東文化芸術の殿堂 招待展
2012 “湖” 漆 茶具展(ダウンジェ)
2015 “烏” 漆 茶具展(耕仁美術館)
2016 “烏” 漆 茶具展(日本 京都 同時代Gallery)
他、グループ展 多数参加

〈受賞〉
2006 慶尚北道 工芸品、大展 ‘銅賞’
2007 大邱広域市 技能オリンピック大会 ‘銅賞’
2016 慶尚北道 技能競技大会‘銅賞’
2016 慶尚北道 工芸品、大展‘銀賞’
他、20回 受賞
-------------------------------


4.jpg 5.jpg 3.jpg


表面の独特なテクスチャーと漆の深い色合いによって、まるで木や皮で出来たようにもみえる不思議な質感の陶磁器作品です。

作品はぜひお手にとってご覧ください。※会期中はギャラリーの作家とともに在廊される予定です。


7.jpg 6.jpg

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 19:40| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

任正赫 個展『yarn & noodles』

今年最後のギャラリー展示は、韓国の作家・任正赫(イムジョンヒョ)による『yarn & noodles』を開催します。


会期:2016年12月20日(火)〜12月24日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


1.jpg 3.jpg 2.jpg


京都市立芸術大学の油画専攻へ留学経験のある任さんは、韓国や日本で数回展覧会を開催された後、故郷の韓国安東市へ戻り、安東文化芸術の殿堂のキュレー ターとして数年勤務し、現在は烏山市立美術館のキュレーターとして活動されています。同時代ギャラリーでも2008年に個展をされていますが、日本での展 覧会は今回が久しぶりだということです。


4.jpg 5.jpg 8.jpg


ラーメンを様々な素材で表現したキャンバスプリント作品や、絵画と糸を組み合わせた平面作品など、全20点の作品を展示しています。
23日(金)には17時〜ささやかなパーティを開催しますので、ぜひご来場ください。※任さんは会期中、在廊される予定です。


7.jpg 6.jpg
---------------------------------
任正赫 (IM JEONG HYUK)
1970 生まれ
1997 安東大學校 美術學科 卒業
2002 日本 京都市立藝術大學 大學院 繪畫科 卒業
〈個人展 12回〉
-1999 京都市立藝術大學 Gallery ( 日本 )
-2000 Maronie Gallery( 日本 京都 )
-2001 北野 poket Gallery ( 日本, 神戶 )
-2001 fresco 公開 制作 個人展 北野 poket Gallery ( 日本, 神戶 )
-2003 安東 市民會館 ( 韓国 安東 )
-2003 Space K Gallery (日本, 大阪 )
-2004 Aoi gaje Gallery ( 日本, 京都 )
-2005 天湖藝術院 Gallery ( 韓国, 醴泉 )
Gallery ( 韓国, C州 Hynics文會center )
-2006 Space K Gallery (日本 大阪)
-2008 同時代 gallery (日本, 京都)
-2010 JH gallery (韓国 ソウル)
〈-外 200回 以上 團體戰 參加〉
安東大學校 講師歷任. 韓國美協, 安東文化芸術の殿堂 キュレーター(2010~2015),
現, 文化工場烏山(烏山市立美術館)キュレーター

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 19:38| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

『House of wolves』*JUNKSMITH企画

12月のスタジオ1928は、『House of wolves』を開催中です。
JUNKSMITHによる作品や、刀剣彫刻家・岩ア範光による作品を展示販売しています。

IMGP4818.jpg

【JUNKSMITH】

IMGP4837.jpg
金工作家・大巻一馬によるブランドです。
デザインから製作まで全て大巻さん一人で手掛けられています。

まるで異国のガレージで荒々しく作り上げているかのようなバックヤードビルダースタイル*をテーマに、金、銀、銅を素材として、ジュエリーはもちろん、そ の枠だけにはまらないような作品を製作されています。(*粗雑だけれども、情熱をもって大胆につくりあげられた味のある雰囲気を持ち併せた作品の総称だそ うです)

IMGP4834.jpg IMGP4825.jpg IMGP4839.jpg

今展では、スカル、フェザーなどの男性的なモチーフのジュエリーやオブジェを展示販売します。
どれもほどよい重量で存在感たっぷり。南京錠といったユニークなアイテムもあります。

IMGP4824.jpg IMGP4835.jpg IMGP4836.jpg
http://8uptokyo.cart.fc2.com/?ca=8

【刀剣彫刻家・岩ア範光】

IMGP4829.jpg
NPO法人国際芸術家協会理事。
映画キルビルで主人公が使用した刀剣に彫刻を施したり、フランスのルーブル美術館の別館ランスにて作品を展示したりと、世界で幅広く活躍されています。

IMGP4830.jpg
金工の伝統的な技術をアクセサリーの世界に落とし込んだシリーズ9点を展示販売します。

今年で最後の開催となるショップです。
ぜひご来場ください!
---------------------------------------------------------
2016年12月2日(金)〜12月27日(火)
営業時間 14:00〜20:00
※日によっては遅く迄開けています
定休日:月曜日

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:07| Comment(0) | STUDIO 1928 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする