2017年06月14日

黄菊しーく 個展

今週ギャラリーでは、作家・黄菊しーくによる個展を開催中です。


6.jpg 2.jpg 1.jpg


イラストや絵画作品を制作する他、音楽やPVのアニメーションなど幅広い表現活動を行っている作家「黄菊しーく」さんによる個展です。普段は関東で活動されており、関西では初めての個展だそうです。展覧会初日、楽しみにしておられたファンの方々がたくさんお越しでした。


3.jpg 5.jpg 4.jpg


アクリル絵具、色鉛筆で色彩豊かに描かれたしーくさんの絵画には、髪の長い女の子がいつも登場します。彼女達は細胞や卵、お花のような丸い不思議な物体に 囲まれ、じっと何処かを見つめています。衣服もなにも身につけていない原始的なその姿は何かの妖精のようであり、生命や自然そのものを表しているようにもみえます。どこか儚く幻想的な世界観にとてもひきつけられます。


7.jpg


また本展ではしーくさんがユニットとして共に創作活動をしているという音楽家・きくおさんとの合作も数点展示しています。


8.jpg


会場ではポストカードやシール、CDなどのグッズも販売しています。

※数量限定で、ポストカード&ステッカーセットを1部無料で配布していますので、気になる方はぜひお早めにご来場ください!


会期:2017年6月13日(火)〜6月18日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00)
*しーくさんは毎日会場にいらっしゃいます。
しーくさんWebサイト→http://si-ku.her.jp/

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 12:51| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年6月 実験shop1928『野川犬のアートなお店』

今月の実験shop1928は、作家・野川犬によるアートショップを開催中!

1.jpg

------------------------------
会期:2017月6月1日〜6月30日
時間:12:00-19:00
※19:00以降は不定期になります
※最終日6/30は15:00まで
場所:1928ビル1階 同時代ギャラリー実験shop1928
------------------------------

野川さんは2006年から絵を描きはじめ、毎年、東京と京都で個展を開催しています。
今回は、猫のニャン吉や商売人ネズミのチュウ吉などオリジナルキャラクター達をテーマとした3コマ漫画本「にゃんでもない日日」(1〜4巻)やポストカード、A4図版、野川さん自身が歌う音楽CD「one frog」を販売します。
そしてミニ個展として壁面には、往年の銀幕スターさんの油彩肖像画など野川さんが描いた絵画作品を、週替わりで展示します。

野川犬ブログはこちらから→http://ken-nogawa.blogspot.jp/

会期中、オリジナルキャラクター達の人気投票「にゃんにゃん総選挙」も実施しています。
一番人気はどのキャラクターでしょうか?!
結果は、6/30に発表されます。お楽しみに!

2.jpg

・「にゃんでもない日日」に登場するキャラクター達
やんちゃな猫のニャン吉、カラスのカー吉、食いしん坊のにゃん太、
商売人のネズミのチュウ吉(緑の集金袋を持っている)、まじめなアリのビアンコ、等々
これらユニークなキャラクター達が繰り広げる日常が可愛らしく描かれています
一筆書きでラフに描くので、本にまとめていないものもまだまだ沢山あるのだとか。。。

3.jpg 4.jpg 9.jpg

・1枚1枚にストーリーがある様々な種類のポストカード
ユトリロ、ゴッホ、モネなど有名画家の絵画をモチーフにしたものもあります(そこにも上記キャラクター達の姿がちらほら。。。)

5.jpg

・James Dean のキリッとした表情が印象的です

6.jpg

・自主制作の音楽CD「one frog」
人にとって重要な2つの商品を宇宙で販売するため、ボロ宇宙船に乗るカエルのかえちゃんが
何光年もかけて緑の地球に帰ってくる、という内容の歌だそうです

8.jpg

作品について野川さんから直接お話を伺うと更に面白いです。
ぜひ不思議なアートショップにご来場下さいませ!

7.jpg

*窓に貼られたイラストが目印です*

10.jpg
posted by 同時代ギャラリースタッフ at 12:48| Comment(0) | 実験shop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二十六人旅、(第12回 旅展)

今週のギャラリー&ギャラリーショップコラージュ展覧会
『二十六人旅、』


どこかにあるようなどこにもないような場所へ ―二十六人が描き出すそれぞれの旅のかたち。

----------------------


1.jpg 2.jpg 3.jpg


12回目の開催となる「旅展」は、京都嵯峨芸術大学(嵯峨美術短期大学)のOBによるグループ展です。今年は26名の作家が作品を出品しています。平面・立体・写真・陶芸・インスタレーションなど、様々なジャンルの作品をご覧いただけます。


4.jpg 5.jpg 7.jpg


〈出品作家〉
アケル、歩ayumi、岩村 聖子、大島 孝之、大島 尚子、岡村 直子、加藤 浩晃、北村 玲子、國吉 文浩、後藤 永理奈、小村 千晶、桟敷 美和、妹尾 夢子、立花 沙知、田中 仁、中井 希、中西 圭太、西野 貴子、西原 紀子、藤原 正和、本田 あつこ、美智子、MIYOKO、由香里、吉川 陽


仲間と久しぶりに再会できる場はもちろん楽しいものですが、一年に一度こうして皆で集まり作品を発表することで、各自の制作活動に良い刺激を与えてくれます。近況報告、作品談義、、、色々な話に花が咲くことでしょう!


6.jpg 8.jpg 10.jpg


9.jpg 11.jpg 12.jpg


15.jpg 14.jpg 


16.jpg 13.jpg


会期:2017年6月6日(火)〜6月11日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)
*毎日、作家さんが交替で在廊されます。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 12:37| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする