2017年06月21日

長谷川泰子 個展 『峠の向こう側で』

今週のギャラリーは、作家・長谷川泰子の個展『峠の向こう側で』を開催しています。


3.jpg 5.jpg


----------------------
遠い思い出の中の風景。夢でみたかもしれないもの、遠すぎて思い出せない人々。
記憶のなかにひっかかっている、わけのわからない「変なもの」を描きたいと思います。

〈長谷川泰子/ Hasegawa Yasuko〉
1953 大阪府生まれ
1981 京都市立芸術大学 大学院 油画科修了
----------------------


2.jpg 1.jpg 


長谷川さんの個展、同時代ギャラリーでは今回2回目となります。
前回開催(2016年1/19-1/24)の個展の様子はこちらから→http://dohjidai.seesaa.net/article/432781028.html


4.jpg 8.jpg


今回は、背景色にオレンジなどの暖色を用いたり、黒い服を着たおじさんも登場したりと、またひと味違った雰囲気の作品も展示しています。
そして作品を描くスピードがはやい、という長谷川さん。本展の作品も全て新作で、半年もかからないうちに描きあげたそうです。


6.jpg 7.jpg


不思議な世界のイメージがどんどんと湧いてくるのでしょうか?!ぜひご来場ください。
*長谷川さん、毎日在廊されます。


会期:2017年6月20日(火)〜6月25日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00)

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 15:04| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする