2019年07月31日

『まわる・まわす』展 〜ステンドグラスのホイールと万華鏡〜

今週のギャラリーショップコラージュ


2019.7.30-8.4DM.jpg


【『まわる・まわす』展 〜ステンドグラスのホイールと万華鏡〜】
会期:2019年7月30日(火)〜8月4日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


ステンドグラスを用いた万華鏡作品を制作する前田耕一郎による個展です。


1.jpg 5.jpg


----------------------------


『まわる・まわす』展へようこそ


“偶然に起こる出来事により人生は思わぬ方向に展開を始める"ものです。
十数年前のこと、購入してプレゼントにしたステンドグラスの万華鏡に不具合のあることがわかりました。交換した別の万華鏡にも不具合が見つかり、結問返品することになりました。そんなある日、 ふと目に留ったステンドグラスショップの工房。 そこに立ち寄ったことから私のステンドグラスや万華鏡との関わりが始まり、いまも続いています。
大学で物理学を教えながら天文学の研究をおこなっていた私にとって、制作の時間は新鮮で安らぎを覚えるものでした。海面に浮かんで青空を眺めたときのような自由さを感じ、子供の頃を思い返しました。
当初からステンドグラスのホイールを用いた万華鏡には強い興味をもちました。いろいろな色や形のガラスを組み合わせて円盤状のホイールを作ります。ホイールを回転軸に取り付けてバランスをとる作業は重力を介した地球との戯れであり、 "対話”です。 "対話"を通してホイールは滑らかに回転するようになり、どの回転位置でも静止するようになります。次々と浮かぶアイディア。 制作に飽きることはありません。
作品に自由に触れてお楽しみください。
ホイールはすべてまわります。まわしてしてみてください。
ガラス球の万華鏡を手に取って、遠く近く周りを見て下さい。
ホイールをゆっくりと回しながら見るのも面白い。

(前田耕一郎)


----------------------------


4.jpg 6.jpg


窓から入る光が反射し、キラキラと輝くステンドグラスが美しいです。


7.jpg 8.jpg


2.jpg 3.jpg


9.jpg


多様な楽しみ方がある万華鏡、色々なところを覗いてみると思わぬ発見があるかも。。。


10.jpg


小さい万華鏡は販売も行っています。
ぜひご来場ください。


〈前田耕一郎/MAEDA Koichiro〉


1946年(昭和21年)徳島県生まれです。京都大学で宇宙物理学を学んだ後、兵庫医科大学に職を得て物理学を教える一方、電波天文学者として木星から来る電波の観測・研究に取り組みました。また、NASAの惑星探査機ボイジャーの電波観測データを解析するチームに参加し、フロリダ大学などで研究を行いました。著書に「電波の宇宙」(コロナ社 2002年)があります。


ギャラリーアンフェール(恵文社一乗寺店)での個展
2006年3月 ステンドグラスの万華鏡展
2011年6月 ステンドグラスの万華鏡展2
2013年3月 おもしろ万華鏡展
2015年9月 まんげきょう展
堀川御池ギャラリーにおける万華鏡の国際大会での発表
2017年5月 『平和の海』と題する万華鏡を出品


http://bks2017kyoto.com/details50.html



posted by 同時代ギャラリースタッフ at 15:02| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GROUP EXHIBITION KOKO -20th Anniversary-

今週のギャラリー


DM表.jpg

【GROUP EXHIBITION KOKO -20th Anniversary-】
会期:2019年7月30日(火)〜8月4日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


1.jpg 3.jpg

グループKOKOは、2000年に神戸芸術工科大学卒業生を中心に結成され、現在は職場の同僚や後輩、家族など様々な年代や職種のメンバーで構成されています。年に一度、「色」をテーマとした展覧会を開催し、今回で20回目を迎えました。


今年のテーマ色は「緑」
仕事や家事の合間を縫ってそれぞれが作品を制作してきました。
十人十色、個性豊かな「緑」をどうぞお楽しみください。


〈出品作家〉
赤木美穂(写真)、梅津友和(イラスト)、岡野友子(イラスト)、さかきあゆみ(イラスト)、佐藤里絵(ペインティング)、鮫島隆則(プロダクト)、清恵子(写真)、卍山下綾菜(コラージュ)、安居新悟(シルバーアクセサリー)、山ア恭子(油彩)


---------------------------


4.jpg 5.jpg

6.jpg 7.jpg

8.jpg 9.jpg


毎年様々なジャンルの作品を展示されるKOKO展。20回目ということで、過去の展示風景写真や記念として制作されたTシャツも発表します。


2.jpg 15.jpg


14.jpg 10.jpg

11.jpg 12.jpg

16.jpg

参加型作品「Joint KOKO 豆をさやに戻そう!」はどなたでもご参加できます。


13.jpg


ぜひご来場ください!

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 14:55| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GROUP EXHIBITION KOKO -20th Anniversary-

今週のギャラリー




【GROUP EXHIBITION KOKO -20th Anniversary-】
会期:2019年7月30日(火)〜8月4日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


1.jpg 3.jpg

グループKOKOは、2000年に神戸芸術工科大学卒業生を中心に結成され、現在は職場の同僚や後輩、家族など様々な年代や職種のメンバーで構成されています。年に一度、「色」をテーマとした展覧会を開催し、今回で20回目を迎えました。


今年のテーマ色は「緑」
仕事や家事の合間を縫ってそれぞれが作品を制作してきました。
十人十色、個性豊かな「緑」をどうぞお楽しみください。


〈出品作家〉
赤木美穂(写真)、梅津友和(イラスト)、岡野友子(イラスト)、さかきあゆみ(イラスト)、佐藤里絵(ペインティング)、鮫島隆則(プロダクト)、清恵子(写真)、卍山下綾菜(コラージュ)、安居新悟(シルバーアクセサリー)、山ア恭子(油彩)


---------------------------


4.jpg 5.jpg

6.jpg 7.jpg

8.jpg 9.jpg


毎年様々なジャンルの作品を展示されるKOKO展。20回目ということで、過去の展示風景写真や記念として制作されたTシャツも発表します。


2.jpg 15.jpg


14.jpg 10.jpg

11.jpg 12.jpg

16.jpg

参加型作品「Joint KOKO 豆をさやに戻そう!」はどなたでもご参加できます。


13.jpg


ぜひご来場ください!

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 14:54| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。