2018年03月06日

2017年度写真表現大学修了制作展

今週の展覧会は、【2017年度写真表現大学修了制作展】を開催しています。


3.jpg


「写真表現大学」(大阪国際メディア図書館に併設の写真スクール)による修了制作展です。


会期:2018年3月6日(火)〜3月11日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
※会場はギャラリーとギャラリーショップコラージュの2会場となります。
※6日(火)18時〜オープニングパーティを開催


1.jpg 2.jpg


--------------------------------


写真表現大学は、写真というメディアを使い「何を表現するのか」ということを主眼においた学びの場所を提供しています。写真分野の状況はデジタルへと変わりましたが、自らの感情や思考を形にする基本は変わっていません。
この1年間、受講生たちはメディア系の図書館が25年にわたり運営し改良されてきた講座カリキュラムの中で、豊富な蔵書を活用しながら集中して作品制作に取り組んできました。その成果が修了制作展です。
この展覧会での様々な反応や感想が、受講生一人ひとりの制作活動の次の展開に有意義な糧をもたらすことになります。
受講生は、それをしっかり受け止め、次のステップへと進みます。
鑑賞者の皆様には、暖かい叱咤激励をよろしくお願い申し上げます。


一般社団法人 大阪国際メディア図書館 写真表現大学
講座ディレクター 畑 祥雄


http://medialib.jp/news/exhibition2018/


〈出品者〉受講生24名
岩本啓志、小川真奈美、松岡香奈、鷹岡のり子、齊藤いりす、岩見あづさ、佐藤直樹、キャロライン・ジョアンナ&くーねる・よんだーす、高橋咲、長村玲奈、 山本美紀子、田代雄樹、桜井祥直、楠田正明、井上晃啓、佐藤美幸、くすのきりょうへい、安藤明子、小川雅美、田中久美子、吉川育子、村上弘、佐々木久実、 薬師川聡


--------------------------------


今展では、基礎的なクラスから作家やプロカメラマンクラスなど様々なコースに所属する受講生全員が作品発表を行います。

表現するテーマについては各自で昨年5月頃から研究し深めてきたとのこと。

どの作品も見応えがあります。ぜひご来場ください。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 19:30| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: