2018年04月11日

冯熙雯 個展 「嘻嘻来了 ―東渡」

今週のギャラリーは【冯熙雯 個展 「嘻嘻来了 ―東渡」 】を開催しています。


dm.jpg 1.jpg


会期:2018年4月10日(火)〜4月15日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)


中国の画家・冯熙雯(Feng Xi Wen / フォンシーウォン)による個展
主催:(株)FOTEN
支援:慈福公益基金会
共催:(株)北京純観世界


5.jpg 2.jpg


冯さんは、2015年から北京翰林書院、CBD國貿三期、798白瑪梅朵國際藝術センターにて個展を行ってきました。今年は「嘻嘻的世界の旅」とし巡回個展を行いますが、その初回を京都・同時代ギャラリーにて開催します。


 4.jpg 8.jpg


本展では、チベット仏教をテーマに制作した水墨画や版画作品を展示します。修行に励みながらも日々素朴に楽しく過ごすお坊さんの姿をかわいらしく描いています。


 3.jpg 7.jpg


「東渡」とは中国から日本へ、という意味であり、「嘻嘻」は純真,無邪気で,チベット人の豪邁と漢民族の敦厚な気質を表す言葉だそうです。
本展が日中の架け橋となり、文化の交流をとおして来場の皆様の心が新たな境界の扉を開くように、との願いがこめられています。同時に、智者である鑑真大和上への敬意も表しています。


〈冯熙雯(Feng Xi Wen / フォンシーウォン)〉
1979年 中国 陕西榆林 生まれ
画家、メディアマン


「紙の上で動いているようお坊さんたちが,身体や表情で生命の本質に対する考え方を伝えております。素朴な生活を楽しみ,余計な欲望がなく,単純に見えるけれど深い意味があるということがこの作品のコンセプトです。」


6.jpg


*14日(土)18時〜レセプションパーティを開催します。
冯さん他、中国から来日した関係者もお越しになります。
ぜひご来場ください。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:32| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: