2019年09月17日

gruppo luce, l’undicesima mostra グルッポ・ルーチェ 第11回合同展

今週のギャラリー


22.jpg


【gruppo luce, l’undicesima mostra グルッポ・ルーチェ 第11回合同展】
会期:2019年9月16日(月)〜9月22日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


3.jpg 1.jpg


2.jpg 4.jpg


グルッポルーチェによる写真展です。
7名のメンバー〈青木 隆幸、オカダミツヨ、かわたなおこ、熊谷 隆、F・ゴーツ、星野 倫、山本 高〉の作品を展示します。
毎年展覧会の初日にはオープニングパーティと合評会を行っています。今年はどのような意見が飛び交ったのでしょうか。。。
制作のテーマ、撮影手法、展示レイアウトは各作家で異なりますが、年を重ねるごとに研究が深まっています。


※写真にて各作家の作品の一部をご紹介します。


5aoki1.jpg 6aoki2.jpg 青木隆幸「WATER FRONT 11」



7okada1.jpg 8okada2.jpg オカダミツヨ「in a pond」



9kawata1.jpg 10kawata2.jpg かわたなおこ「11月の風景」



11kumagai1.jpg 12kumadai2.jpg 熊谷 隆「スノウ、snow、」



13fgotsu.jpg F・ゴーツ「Transform」



14hoshino1.jpg 15hoshino2.jpg 星野 倫「京都府八幡市、2019」



16yamamoto1.jpg 17yamamoto2.jpg 山本 高「ゆきどけ車窓」


-----------------------------


gruppo luce
写真の成立要件は、光と暗箱と感光材料の3つですが、その中でも最も重要な要素である光を意味するイタリア語「ルーチェ」をわたしたちのグループ名としま した。わたしたちにシャッターを押すその瞬間を教えてくれるのは、かすかな気配を通じた光の合図にほかならないからです。グルッポ・ルーチェは、結成11 年のグループですが、定期的に作品をもちより、合評をともにしながら、切磋琢磨を続けています。そして、年1回の合同展を、それぞれが自らのコンセプトを 構築し、活動を続けてゆくためのマイル・ストーンとして位置づけ、継続的に取り組んでいきたいと考えています。



posted by 同時代ギャラリースタッフ at 12:56| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。