2016年12月15日

『House of wolves』*JUNKSMITH企画

12月のスタジオ1928は、『House of wolves』を開催中です。
JUNKSMITHによる作品や、刀剣彫刻家・岩ア範光による作品を展示販売しています。

IMGP4818.jpg

【JUNKSMITH】

IMGP4837.jpg
金工作家・大巻一馬によるブランドです。
デザインから製作まで全て大巻さん一人で手掛けられています。

まるで異国のガレージで荒々しく作り上げているかのようなバックヤードビルダースタイル*をテーマに、金、銀、銅を素材として、ジュエリーはもちろん、そ の枠だけにはまらないような作品を製作されています。(*粗雑だけれども、情熱をもって大胆につくりあげられた味のある雰囲気を持ち併せた作品の総称だそ うです)

IMGP4834.jpg IMGP4825.jpg IMGP4839.jpg

今展では、スカル、フェザーなどの男性的なモチーフのジュエリーやオブジェを展示販売します。
どれもほどよい重量で存在感たっぷり。南京錠といったユニークなアイテムもあります。

IMGP4824.jpg IMGP4835.jpg IMGP4836.jpg
http://8uptokyo.cart.fc2.com/?ca=8

【刀剣彫刻家・岩ア範光】

IMGP4829.jpg
NPO法人国際芸術家協会理事。
映画キルビルで主人公が使用した刀剣に彫刻を施したり、フランスのルーブル美術館の別館ランスにて作品を展示したりと、世界で幅広く活躍されています。

IMGP4830.jpg
金工の伝統的な技術をアクセサリーの世界に落とし込んだシリーズ9点を展示販売します。

今年で最後の開催となるショップです。
ぜひご来場ください!
---------------------------------------------------------
2016年12月2日(金)〜12月27日(火)
営業時間 14:00〜20:00
※日によっては遅く迄開けています
定休日:月曜日

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:07| Comment(0) | STUDIO 1928 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

11月STUDIO1928 『filithematerira』

今月のSTUDIO1928
filithematerira1.jpg
『filithematerira』

2016年11月2日(水)〜11月29日(火)

営業時間 12:00〜19:00

定休日:月曜日

場所:同時代ギャラリー スタジオ1928内
〒604-8082 京都市中京区三条御幸町角1928ビル1F
TEL/FAX 075-256-6155
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月のスタジオ1928は、

filithemateriraさんによる展示販売です。

       filithematerira8.jpg

アトリエのような空間に、壁の額には本物の花が、、と思ったら、
よく見るとひとつひとつ作られたお花ではありませんか。

      filithematerira4.jpg     filithematerira5.jpg

枝や花弁の自然の表情が再現されており、まるでずっとそこに存在していたかのようです。

       filithematerira2.jpg     filithematerira6.jpg

葉っぱや花はブローチや耳飾りなど、身につけることもできます。

花びらがはらりと落ちそうな静かで儚い雰囲気のアトリエにぜひお越し下さい。

        filithematerira3.jpg       

        filithematerira7.jpg

HP  >>     http://filithematerira.com

Instagram/Facebook/Twitter >>  filithematerira フィリテマテリラ
posted by 同時代ギャラリースタッフ at 19:04| Comment(0) | STUDIO 1928 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

CAVE PARTY

10月のスタジオ1928は、タニザワピーチ(ガラス)、長谷川眞由美(刺繍)、三木陽子(陶)の3名による『CAVE PARTY』です。

dm.jpeg

2016年10月2日(日)〜10月30日(日)
営業時間 12:00〜19:00
定休日:月曜日 ※10日(月)は営業

場所:同時代ギャラリー スタジオ1928内
〒604-8082 京都市中京区三条御幸町角1928ビル1F
TEL/FAX 075-256-6155


CAVEとは「ほらあな」のこと。
異なる素材を扱う三人の作家がパーティを組んで、怪しげで楽しくてちょっとダークな大人の好奇心を満たしてくれる洞穴を探検する、そんなイメージの展覧会です。

1.jpg 2.JPG 

5.jpg 4.jpg
洞穴の中でお茶やお菓子でちょっと不思議なパーティが催されているかもしれません。

7.jpg 6.jpg 3.jpg

オブジェやアクセサリーの販売もしています。

普通の「可愛い」に飽きたら、是非わたしたちのCAVEを覗きに来てください。

FACE BOOKのイベントページ
https://www.facebook.com/events/350905385246339/?active_tab=highlights

8.jpg 10.jpg 9.jpg

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 16:55| Comment(0) | STUDIO 1928 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする