2018年06月21日

長谷川泰子 個展「植物誌」

今週のギャラリーは【長谷川泰子 個展「植物誌」】を開催中です。

hasegawayasuko_work.png

作家・長谷川泰子による個展です。

-----------------------------------------
最近、陶芸制作に興味があり、器の曲面に花や鳥や草の模様を描き込んで小さな空間を埋めていくのが楽しいと思うようになった。そうなると、より大きなキャンバスの画面にも、もつれあう植物のつるや、重なり合う葉や花を描き込んで埋めてみたくなった。画面の中にどんな新しい景色が見えるか、試してみたくなった。


〈長谷川泰子 / Hasegawa Yasuko〉
1953 大阪府生まれ
1981 京都市立芸術大学 大学院 油画科修了
-----------------------------------------

1.jpg 2.jpg

同時代ギャラリーでは3度目の個展開催となります。
前回の個展までは、白い服を着たミステリアスなおじさんが登場する風景を描いていた長谷川さん、今回からがらっと作風を変えられました!

4.jpg 3.jpg

カラフルで装飾的に描かれた草花の中に、澄まし顔orあどけない表情の少女や少年の姿をした妖精のようなモノが、佇んでいたり紛れこんだりしています。

6.jpg 

描くモチーフは異なりますが、不思議な世界観は変わらないですね。

5.jpg

今回も描くスピードがはやく、3ヶ月程で全ての作品が出来上がったとのこと!
絵画制作以外ではもっぱら陶芸作品を制作されて楽しんでおられるそうです。
ぜひご来場ください。


2016年の個展はこちら→http://dohjidai.seesaa.net/article/432781028.html
2017年の個展はこちら→http://dohjidai.seesaa.net/article/451071744.html


会期:2018年6月19日(火)〜6月24日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
※長谷川さん毎日在廊されます。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 16:14| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rumi Yoshida solo exhibition『MOZAIC』

今週のギャラリーは【Rumi Yoshida solo exhibition『MOZAIC』】を開催しています。

dm scan.jpg

作家・吉田瑠美による展覧会です。
木のパネルにクレヨンで描いた絵画24点と、挿絵を担当した絵本やカレンダーを展示しています。

1.jpg 2.jpg

--------------------------------
京都に移住してきてまた絵を描き始めてから、沢山の幸せな出会いや驚きがありました。
光や音や風、その時々に考えたことや思いがぎゅっと詰まっていて、並べてみたらまるでモザイクのように広がりました。
今回は2014年から2018年に主にクレヨンで描いた作品を大好きなギャラリーで展示します。
気持ちいい6月のお散歩に、ぜひ足をお運びください。お会いできるのを楽しみにしています。


〈吉田 瑠美/Yoshida Rumi〉
東京都渋谷区生まれ、京都市在住。幼少期をニューヨークで過ごす。青山学院女子短期大学芸術学科卒業。10歳の時に始めた中国武術の講師を続けながら、 2012年の移住を機に絵を再び描き始める。2017年「あかりちゃんのつうがくろ」(垣内出版)を出版。2018年浄土真宗法語カレンダー(本願寺出 版)画を担当。個展を中心に作品を発表している。
Web:https://www.ruruontheroof.com/
--------------------------------

吉田さんは、2016年9月にギャラリーショップコラージュの方でも個展を開催されました。今回はギャラリーでの展示ということで、4年間のうちに描きためた作品を数多く展示しています。
過去の展示→http://dohjidai.seesaa.net/article/441686080.html

3.jpg 6.jpg

黄昏時の空の移り変わり、雨でできた水溜りに写る風景、気持ちの良い新緑の森など・・・

4.jpg 7.jpg

日常生活の中で心に留まった様々な場面を、クレヨンのやわらかい色彩で描きます。

5.jpg 8.jpg

個展で出来た繋がりから最近では、絵本の挿絵を依頼されることも増えてきたそうです。

*吉田さんが初めて挿絵を担当された絵本「あかりちゃんのつうがくろ」(2017年出版)も会場で手にとっていただけます。

どこか懐かしくあたたかい雰囲気の作品、ぜひご高覧ください。


会期:2018年6月12日(火)〜6月17日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は17:00迄)
吉田さん在廊日:12日(火)〜15日(金)、17日(日)
※12,13,17日は終日、14日は18:30迄在廊、15日は13:00〜在廊、16日は不在にされます。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 15:50| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

第8回 ル サムディ展

今週のギャラリー【第8回 ル サムディ展】

dm.jpg

会期:2018年6月5日(火)〜6月10日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)

1.jpg

コラージュの会によるグループ展です。
月に一度、大阪で集まり制作や意見交換を行っています。


〈出品作家〉植山佐知子、北口千鶴子、小出陽子、小西淳子、小濱くに子、田中敏子、土井素子、西川佳、子、坂上谷 千、古川悦子、森本道代、吉見照子

2.jpg 5.jpg

今展ではとくにテーマは設けず、メインとなる作品と小作品をそれぞれ制作されています。

3.jpg 8.jpg

コラージュの会といっても、別の素材を用いて画面に貼付ける等の一般的な「コラージュ」技法にこだわらない表現を目指して活動されています。

4.jpg 7.jpg

今回、比較的サイズが大きい作品が多いですが、作品サイズを大きくするほど、そういったコラージュの技法を取り入れるのが難しいのだそうです。
毎年毎年、新たな試みを続けられています。ぜひご覧ください!

9.jpg 6.jpg

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:11| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする