2019年09月03日

立体造形2019

【立体造形2019】9/8(日)まで開催!


不安定な天気がつづく今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
同時代ギャラリーでは8月27日(火)から立体造形展が始まっています。
大きくてダイナミックな作品から細やかで繊細な作品まで様々な作品が並び、多種多様な立体表現を楽しめる展示となっています。


出品作品の中からいくつかピックアップしてご紹介します。


1.jpg 2.jpg


・村山恵梨作「サーカスのこどもたち」
この作品はサーカスの子ども達をテーマに製作されています。
体格差や表情などから彼ら彼女らの生活感や性格が見てとれ、まるで本当に生きているかのように感じます。とにかく顔つきが美しく、惚れぼれしてしまいます。


3.jpg 4.jpg


・今野則行作「池塘」
この作品は木を焼き、池のつつみを表現している作品です。
この作品の材料である木は漬物屋さんから譲り受けたもので年季が入っておりそれだけで既に味がありますが焼かれた跡はどれ一つとして同じものはなく、熱量や火の揺らめきが感じられます。


5.jpg


・Shu KONISHI作「美学は事実と対話しますか」
ガスマスクを被っている無数の赤ちゃんが、帯多々しく並んでいる作品です。
この作品はご来場いただく方々の中でも賛否分かれる作品で、なんだか不穏さを感じるという方もいれば、暖かさを感じるという方もいます。
金属が錆びている質感を見事に表現されており、その技術にも見入ってしまう作品です。


今展に並ぶ作品は見る角度によってまた違った表情を見せます。見応えのある展示となっていますので、実際に足を運び是非様々な角度からご覧ください。


6.jpg 8.jpg 


7.jpg 9.jpg


10.jpg


さらに今年は、ギャラリーの1番奥のスペースで17名の作家による小品オークションも行なっています。普段では中々ないような金額で気に入った作品を落札できるかもしれません。。。!こちらもぜひご参加ください。
※オークション入札は9/7(土)15:00で締め切ります。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 20:00| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

立体造形2019

今週のギャラリー


rittaizokei2019omote.jpg rittaizokei2019ura.jpg


【立体造形2019】
会期:2019年8月27日(火)〜9月8日(日)※9月2日(月)休廊
時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
*9/7(土)18:30〜パーティを開催 どなた様でもご参加いただけます。
会場:同時代ギャラリー


1.jpg 9.jpg


今週から立体造形2019を開催しています。35名による立体作家の作品が並びます。展示場所はART FORUM JARFO・同時代ギャラリー・JARFO京都画廊の3会場。様々な素材、技術による立体表現をお楽しみください。


〈同時代ギャラリーの展示作家〉
有本憲人、貴志在介、静動作家 銀影、熊田悠夢、今野則行、信ヶ原良和、シマヅヨウ、Shu KONISHI、隨行奏子、林 宗将、古井ゆか、村山恵梨、森川彩夏、若林 亮


2.jpg 3.jpg


6.jpg 8.jpg


5.jpg 4.jpg


7.jpg 10.jpg


11.jpg 12.jpg



また今年は、同時代ギャラリーの一番奥の小部屋にて小品オークションを開催しております。このオークションは立体造形に出品している作家から有志で出品者を募りました。小品ながらも存在感のある作品ばかりです。ぜひご参加くださいませ。


13.jpg 14.jpg


〈オークション規定〉
期間:8/27火 12:00〜9/7土 15:00迄 会場:同時代ギャラリー
最低入札価格 10,000円(税込)〜上限価格 50,000円(税込)
※入札価格は、お客様が10,000円〜50,000円の中で自由に設定。
・入札は展示会場でのみ受付いたします。(メール、電話、FAXでの入札は出来ません)
・入札は9/7(土)15:00締切。
・入札結果は18:30〜クロージングパーティにて発表します。
・同一作品が同価格で入札された場合は、抽選となります。


※詳しくは http://www.dohjidai.com/gall…/news/rittaizoukei2019_auction/ をご覧ください。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 19:20| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

千景・季凜 親子展「はじまり」

今週のギャラリー


IMG_20190716_0001.jpg


【千景・季凜 親子展「はじまり」】
会期:2019年8月20日(火)〜8月25日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


1.jpg 12.jpg


2.jpg


母・千景と娘・季凛の親子による展覧会です。
油彩、水彩、素描、デジタルアート等の平面作品48点が並びます。
季凛さんは現在京都精華大学の3回生です。親子で展覧会という形で作品を発表するのは初めてとのことです。


10.jpg 11.jpg


千景さんは着物を着た人物や少女の肖像、ヌードデッサンなど人物をテーマに描いた作品やデジタルツールを使用した作品を、


5.jpg 7.jpg


8.jpg 9.jpg


季凛さんは飼っている犬や蚕などをモチーフにした油彩作品や水彩の小作品を発表します。


3.jpg 4.jpg


6.jpg


描くものは異なりますが、筆のタッチや色味など親子でどこか通ずるものがあるように思います。
お二人の共演をぜひご覧ください。


在廊日:23日(季凛さんのみ)24日(千景さんのみ)25日

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 13:41| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする