2018年04月11日

365日move展

今週のギャラリーショップコラージュは【365日move展】を開催しています。


dm.jpg


会期:2018年4月10日(火)〜4月15日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)


1.jpg 2.jpg


京都精華大学ビジュアルデザイン学科4回生の速水瑠美・丸田記子による二人展です。


6.jpg 3.jpg


(以下、会場挨拶文を掲載)-----------------------


この展示会は、京都精華大学ビジュアルデザイン学科4回生 速水瑠美と丸田記子による昨年の前期広告プロジェクト(特任教員 福岡南央子先生)にて、「グラフィック」を「つくる」ことを目的とし、我々の身近な「Tシャツ」がいかに社会的なものか、そこにはどんな歴史があるのかと いうことを様々な視点から個人それぞれの感性や社会における問題意識を、素材の構成 / イラストレーションをシルクスクリーン印刷やインクジェットプリントの技法を通し「Tシャツ」媒体へと展開しました。
そして、出展作家が日常的に描いているイラストレーションの世界観を、壁2面に分け同じ時間を刻む中で、各々が持つ視点で“日常”を描きました。


5.jpg 4.jpg


365日。
私たちは、毎日ものごとを考え、制作をしたり、
友達と会ったり、バイトをして、学校へ行く。
毎日は忙しくて楽しい。
あの日、道端で見た花が綺麗だと感じたこと
あの日、誰かに言いたかったのに飲み込んだ言葉。
日常のなかの些細な気づきや気持ちを抱きながら、作品を制作しました。
本展示の私たちの想いが、誰かの心に届きますように。
ぜひ私たちの“日常”の空間をお楽しみください。


速水瑠美・丸田記子(京都精華大学 ビジュアルデザイン学科4回生)


-----------------------


7.jpg


お二人は、土日に在廊される予定です。
ぜひご来場ください。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:38| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

かずちこ初個展「名前のない少女たち」

今週のギャラリーショップコラージュは【かずちこ初個展「名前のない少女たち」】を開催しています。


DM.jpg


会期:2018年4月3日(火)〜4月8日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)
作家在廊日:4/3(火)、4/7(土)、4/8(日)


1.jpg


作家・イラストレーター かずちこ による個展です。
アクリル絵具で描いたイラストレーション、その他ポストカードやキーホルダーなどのグッズの展示販売を行っています。


4.jpg 7.jpg


----------------------------------------


現実にいるようで存在しない


純粋にほしいものを望む
その時間だけ存在できる彼女たち


髪にふれたら
ふりむいたら
明日になったら


もういないかもしれない


透明感も美しさも 瞬間的で刹那的
甘く軽やか まるで桜のよう
儚くゆらいで指の間をすりぬけていく


「名前のない少女たち」


〈かずちこ/Kazchiko〉
作家・イラストレーター
アクリル絵具で透明感のある艶めく少女を描いています


京都出身
京都精華大学日本画卒
現在は大阪でデザイン業務のかたわら作品を制作


主な展示
デザインフェスタ
百貨店アートイベント
企画グループ展
など、関西を中心に東京などの催しに出展


お仕事等
CDジャケット装画
ウェルカムボード制作
メイドカフェ記念Tシャツ図柄制作
イベント・専門学校でのアクリル絵具メイキング講座
季刊エス61号 アクリルメイキング掲載


----------------------------------------


3.jpg 5.jpg


かずちこさんが描くのは、お化粧をしていたり花びらに包まれていたり様々な姿の少女達です。


2.jpg 6.jpg


彼女達は「人が「のぞんだこと」その気持ちを少女の姿で体現したもの」で、いつかは消えてしまう存在なのだそうです。どこか儚い表情が切なくて印象的です。

制作工程として、一度デジタル上で色彩ラフを制作し、下書き後にアクリル絵具で描いていくそうです。グラデーションや細い線が多く完成までに時間がかかるとのこと。。。


計算された美しい色彩構成、丁寧な筆遣いをぜひ会場でご覧ください。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 13:37| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

兼澤愛朱 展

今週のギャラリーショップコラージュは【兼澤愛朱 展】を開催しています。


dm.jpg


作家・兼澤愛朱による個展です。


今展では、香りの白磁作品を中心に、磁器による食器や花器を発表します。

※これまでは藤田依子として活動していましたが、昨年から作家名を「兼澤愛朱(かねざわよりこ)」に改名されたそうです。


4.jpg 3.jpg


香りの白磁は、香りコーディネーター島田有紀さんが調合した特別な香りを白磁にまとわせた不思議な作品。雲の形のオブジェにしゅっと香りを吹きかけると、草原をイメージした香りがふわ〜とほのかに漂ってきて、爽快な気分にさせてくれます。(2種類の香りがあるそうです)


5.jpg 6.jpg


食器や花器は、高台や縁などに、器の形がより活きるような絵付けが施されています。

柄がそれぞれ異なりますが、自由な組み合わせで揃えるのも良いですね。


2.jpg 7.jpg


花器にいけられた桜も花びらが開いてきました。
ぜひご来場ください!


会期:2018年3月27日(火)〜4月1日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 13:38| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする