2019年06月12日

村上浩子のえほん作家養成教室「えほん展」

今週のギャラリーショップコラージュ


6期DM.jpg


『村上浩子のえほん作家養成教室「えほん展」』
会期:2019年6月11日(火)〜6月16日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで)


村上浩子が主宰・指導する「えほん作家養成教室・京都6期」の修了「えほん展」です。
全12回の教室にて制作した絵本をこれまでの学びの集大成として発表します。


1.jpg 2.jpg


7名の作家と主宰の村上浩子による絵本と原画が並びます。


【えほん作家養成教室・6期】
いその あい、さとう あきら、みつる ゆいか
*6期生は、この作品が初めて作った絵本となります。


【ステップアップ教室】
うみの うさぎ、かなたに なな、たに ゆかり、まつむら まゆこ
*ステップアップ生は「えほん作家養成教室」を修了した生徒が受講。
これまでに3冊以上制作。新作絵本が完成しました。


3.jpg 4.jpg


6.jpg 5.jpg


各作家の個性豊かな絵本をゆっくりとお楽しみください。


7.jpg 8.jpg

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 14:22| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

Tomoe Kaneko Glass Exhibition

今週のギャラリーショップコラージュ


IMG_20190512_0001_NEW.jpg


『Tomoe Kaneko Glass Exhibition』
会期:2019年6月4日(火)〜6月9日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
作家在廊日:6/4、6/5(12:00-16:00)、6/8、6/9


ガラス作家・金子朋恵による展覧会です。
今回は2年以上期間をあけて久しぶりにこのコラージュで開催いたします。


4.jpg 9.jpg


7.jpg


3年ほど前に晴耕社ガラス工房を退職し、現在長野県のガラス工房に通いながら作品を制作されている金子さん。様々な場所での展覧会に出展するなどお忙しい日々の中で、ご自身の工房設立の準備も進められています。


今展では、定番のグラスや酒器、一輪挿しのほか、ワイングラスやアイスクリームカップなど種類もたくさんご用意してくださいました。シンプルな形とささやかに装飾が加えられた作品は使いやすく、どんな生活にもすっととけ込みます。


2.jpg 3.jpg


8.jpg 1.jpg


6.jpg 5.jpg



ぜひご来場ください。


----------------------------


使い続けるほど、生活に馴染んでいく美しい硝子の器が作りたい。
このコンセプトだけは、揺らぐことなくここまで制作を続けてきた。
同じ型を使ったグラスでも10年近く前のものとは、趣が変わって来ている気がする。
変わっていく事と変わらない事
長い間お世話になっている同時代ギャラリーだからこそ、見えてくる事。


〈金子朋恵/KANEKO Tomoe〉
1983年 埼玉県飯能市生まれ
2008年 女子美術大学 芸術学部 工芸学科ガラスコース卒業
同年 京都 晴耕社ガラス工房 荒川尚也 師事
2016年 独立


10.jpg

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:53| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

もののみかた いけうら あやこ個展

今週のギャラリーショップコラージュ


2019.5.21-5.26 いけうらあやこ個展.jpg

【もののみかた いけうらあやこ個展】

会期:2019年5月21日(火)〜5月26日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00まで)

ほんのちょっと”見かた”を変えるだけで見え方や意味が変わってくる

見る側が対象を”どう見るか”で良くも悪くも変わってくる。
場合によっては全く別物に見えていたりもする。
私たちは本当に正しくものを見ているのだろうか。
今まで生きてきた経験や思い込み、その時の感情で歪めて見たり、
そもそも”見ていない”こともあるのではないだろうか。

本展覧会ではそんな”もののみかた”をテーマに制作された作品を展示しております。


_IMG7756.jpg _IMG7758.jpg

_IMG7759.jpg _IMG7761.jpg

_IMG7760.jpg _IMG7757.jpg

---------------

ぜひご来場ください。


<いけうらあやこ>

1992年生まれ
京都府出身

2010年 京都市立銅駝美術工芸高等学校 洋画専攻 卒業
2014年 京都市立芸術大学 版画専攻 卒業

2012年 グループ展 Clip (京都 ギャリエヤマシタ)
2013年 絵のまち尾道四季展(広島)
2014年 関西八芸術大学版画ポートフォリオ展(京都 石田大成社文化ホール)
2016年 グループ展 三輪展 (京都 同時代ギャラリー)
____アンデパンダン展(京都 同時代ギャラリー)
____二人展 (京都 ギャラリーsomali)
2017年 THE WALLプロジェクト 建築設計事務所GENETOとのコラボ展示(東京 DISEL SHIBUYA)
____銅駝ミニチュアール展(東京 飯田橋ギャラリースペースパウゼ)
____個展 あお展(京都 同時代ギャラリー)
____Independent Tokyo(東京 ヒューリックホール)
2018年 KIZUNA 2018 展(東京 gallery ART POINT)



posted by 同時代ギャラリースタッフ at 15:17| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする