2018年08月30日

あくあ展 vol.1 - アクアリウム -

今週のギャラリーショップコラージュでは【あくあ展 vol.1 - アクアリウム - 】を開催しています。

1.jpg


一般社団法人暮らしランプの事業の一つである『放課後デイサービスあくあ』による初めての展覧会です。昨年6月にスタートしたという『あくあ』では、主に発達障がいのある子供達35名が、14-18時迄のいわゆる放課後の時間に、工作や絵画制作など自由な創作活動を行っています。


2.jpg 3.jpg


今展では「アクアリウム」がテーマということで、ウロコがゆらゆらと動く大きな魚や海の生き物達のオーナメント、スポンジや石、枝で表現した賑やかな珊瑚礁など、子供達がのびのびと制作した作品が広がります。


4.jpg 5.jpg 


------------------------------------
テーマは あくあ にちなんで、アクアリウム。
日々のアトリエ時間の中で
子どもたちの遊びから生まれた
自由でのびのびとした表現が泳ぎまわる空間になりました。

あくあという名前は水という意味から付いています。
一点しか見えなかった目の前の世界を
色鮮やかに広げる、ひとしずく。
私たちは子どもたちが人生を潤す夢中になれるものを
見つける場所でありたいと願っています。

この展覧会で あくあ の子どもたちの表現や作品が
誰かの世界を広げる“潤い”となれますように。
(会場挨拶文より抜粋)
------------------------------------


会場には、あくあ職員であり本展のコーディネーターである おざわありす さんが在廊されています。あくあの活動のことや作品が出来上がるまでの裏話、子供達一人一人が好きなもの・興味があるものなど、様々なお話をお伺いすることが出来て楽しいです♪


6.jpg 7.jpg


子供達の柔軟な発想や表現に触れていただける展覧会、ぜひご来場ください。

会期:2018年8月21日(火)〜9月2日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)

*会場では、暮らしランプの事業『珈琲と植物とサンドウィッチ「3 (san)」』
で製造したコーヒー豆やドリップパック(あくあ展記念パッケージ)を販売しています。こちらもぜひご覧ください。


8.jpg


〈主催〉
一般社団法人暮らしランプ
放課後等デイサービス「あくあ」
https://www.facebook.com/kurashilamp/
Instagram @kurashilamp_aqua


〈コーディネーター〉
おざわ ありす - Alice Ozawa
1991年 京都生まれ。
美術高校時代に「福祉とアート」の世界に魅力を感じ、
医療福祉系のNPO法人などでボランティアとしてデザインに携わり
参加型のアートワークショップなどを企画し経験を積む。
あくあ では子どもたちのアートプログラム開発を担当。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 15:30| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十六年展・ケイヨウの写真館 〜顔と風景・巷にある日常のストーリー〜

今週のギャラリーショップコラージュは、『十六年展・ケイヨウの写真館 〜顔と風景・巷にある日常のストーリー〜』
を開催しています。


dm.jpg

----------------------------

〈中田 啓瑛 / Nakata Keiyou〉Photograph
6才で 写真を撮る楽しさを覚え
以来 日常の風景を
コツコツと 撮りためてきた
現在、市内支援学校に在籍中
2015年、同時代ギャラリーにて初個展
今回四度目となる

〈中田 千代 / Nakata Chiyo〉Planning production
啓瑛の母
アパレルメーカー勤務後
服飾デザインのアトリエ開設
作品の展示やキャプションなどのサポート&グッズ担当

----------------------------


_IMG3171.jpg _IMG3181.jpg

2015年から始まり、今年で4回目となる中田啓瑛・中田千代 親子による写真展です。
私たちが普段見過ごしているような、見つけられないような日常の何気ない風景や場面を、控えめだけれどもユーモラスに捉えた写真はどれもとても印象的です。

_IMG3182.jpg _IMG3174.jpg


今回展示している写真は、顔のある風景、グミの花咲く家、寅さんがいた町の風景、大阪の街角で出会った風景、観光客のいない京都の風景・・・等の日常の風景や土地、場面によってシリーズごとに展示しております。
「顔のある風景」では、昨年度開催された同時代ギャラリーでの展覧会で出会った人々の写真もあり、
ケイヨウ君のカメラを通した人達の笑顔の写真は心温まります。


_IMG3173.jpg _IMG3188.jpg 


また、これらの写真をプリントした各種グッズ(ポストカードやメモ帳、キーケースやアクセサリー、Tシャツなど)も展示販売していますので、ぜひお手にとってご覧ください!


_IMG3172.jpg _IMG3184.jpg _IMG3186.jpg 


※啓瑛くん、千代さん毎日在廊されます。

会期:2018年8月14日(火)〜8月19日(日) 12:00〜19:00(最終日は18:00まで)

----------------------------

ある種不思議な出来事の 重なりとひらめきがきっかけで 開催した写真展
皆様の温かいお言葉が励みとなり 今年で四度目の夏を迎えました
僭越ながら 昨年頂戴したメッセージの一部を 引用させていただきました


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
〜うわぁ・・・なんだこれは・・・気づいたら泣いてました(写真家・m氏)
〜中田ケイヨウ君の写真展へ出掛ける。
何の気負いも衒いもない彼の無垢な眼差しが捉えた作品世界が広がっていた。(写真家・S氏)
〜今日、十五年展・ケイヨウの写真館という15歳の少年の写真展を観てきた。
同じ風景を撮っても年齢によるそれなりの人生観や、顔の皺などが作品のマチエールとか重みになって
滲み出るなどと思っている。私も含めた、写じぃ・ばぁは根底から悔い改めねばなるまい。(写真家・I氏)
〜切ないです。私は切ない写真が好きです。温かみがあり、力を抜いたカメラアイが好きです。(写真家・Y氏)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


いずれも過分なるお言葉です。
10代半ばの子供の写真に そのような世界観が表現できるでしょうか・・
場所や時間は多少変わっても 彼の撮る写真のモチーフは あいかわらず特別なものではありません
休日カメラ片手にぶらぶら歩き 何か心にひかかったものを 瞬時に切り取るスタイルはずっと同じ
刻一刻と変化する風景 永遠に続くことはない日常 誰しも確実に終焉へと向かい過ごす人生の日々は
ただそれだけで切なさや苦しさがあり それでもどこか温かさや優しさに満ちているのかもしれません


今同じ世界と時代を生き「気負い」や「衒いなく」シャッターを切るケイヨウの写真から
何かを感じて頂けたらうれしく存じます

(中田 千代)

_IMG3178.jpg

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 15:17| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

城愛音 個展「short pieces」

今週のギャラリーショップコラージュは【城愛音 個展「short pieces」】を開催しています。


dm.jpg IMGP2850.JPG

作家・城愛音による個展です。
現在、京都市立芸術大学修士課程の油画専攻に在学中であり、今回、油彩の小作品を中心に展示しています。

小作品14点、大作2点、全て2018年に制作された作品です。
昨年、2017年8月に同時代ギャラリーにて初個展を開催しました。
以来、1年振りの同時代ギャラリーでの開催です。


IMGP2814.jpg IMGP2855.JPG

城愛音は、身近な人物(家族)を対象に作品を描き、それらの作品を「遠い自画像」と呼んでいます。
また、流動的な油絵具の筆致や透明感のある鮮やかな色彩の組み合わせによる表現が特徴的です。


IMGP2866.JPG IMGP2803.jpg

今回、ポートレイト作品シリーズより1点。また、100号、130号の大きな新作を展示しております。
大作は、鮮やかで明るい色彩が目に留まる一方で、描かれている人物には穏やかな印象をうけます。
また、展覧会テーマが「SHORT PIECES」という事で、個人でも手に取って楽しんで頂けるような小作品を展示しております。

IMGP2840.JPG 

また、人物以外のモチーフの花や植物を描いたポストカードサイズの作品は、油絵具の物質感や色彩の響き合いが心地よい作品です。

作家の城さんは、土曜日16時まで、日曜日、在廊されます。
今週、12日(日)までぜひお立ち寄りくださいませ。


IMGP2819.JPG IMGP2808.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会期:2018年8月7日(火)〜8月12日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日は18:00迄)

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 13:43| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする