2017年12月14日

西野亮廣 えんとつ町のプペル 光る絵本展

今週のギャラリー
『西野亮廣 えんとつ町のプペル 光る絵本展』


会期:2017年12月12日(火)〜12月24日(日)
※18日(月)休廊
12:00〜19:00(最終日は18:00迄)


1.jpg 


絵本作家・西野亮廣(にしのあきひろ)による個展です。


3.jpg 6.jpg


四年半もの期間をかけ制作した絵本『えんとつ町のプペル』の原画を、LEDライトと組み合わせて光る絵として展示しています。裏側からの光によって細部の描き込みや色彩の美しさをより感じられるようになっています。


4.jpg 5.jpg


本展の企画者は、塩田浩之さん・遠藤貴茂さんのお二人です。


西野さんはこの絵本の制作資金および個展開催費用をクラウドファンディングで集め、さらには一般の方へ個展企画の権利を販売するという試みを行ったことでも話題になりました。
もともと、西野さんの著書をきっかけに西野さんに興味を持ったという塩田さんは、ブログでこの活動について知り「何か楽しいことができるのではないか?」という想いで友人の遠藤さんとともに個展企画の権利を購入しました。
展覧会を開催することも初めてだったという塩田さんですがSNS等を通じて知り合った多くの方々と協力して本展を作り上げました。(搬入展示作業の際もたくさんの方が応援に来てくださっていましたが、そのほとんどがSNSで繋がった初対面の人達というので驚きでした)

全国各地で開催されているこの展覧会は、コンセプトやレイアウト、関連イベントなど、その内容は企画者ごとに多種多様に展開しています。原画だけでなく制作工程の解説パネルや読み聞かせの映像もあり、見どころ満載の展覧会となっています。ぜひご来場ください。


2.jpg 7.jpg


--------------------------------
〈西野亮廣/にしのあきひろ〉
1980年生まれ。絵本に『Dr.インクの星空キネマ』『Zip&Candy ロボットたちのクリスマス』『オルゴールワールド』、小説に『グッド・コマーシャル』、エッセイに『嫌われ西野、ニューヨークへ行く』『魔法のコンパス』など著書多数。
※絵本「えんとつ町のプペル」著書プロフィールより引用。

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 11:01| Comment(0) | 同時代ギャラリーインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

2017年12月実験shop1928『SAIKA』

今月の実験shop1928『SAIKA』


1SAIKArogo.jpg


2017年 12月1日(金)〜12月28日(木)
営業時間
月 12:00-21:00
火〜金 11:00-21:00
土・日 11:00-20:00
※イレギュラーな日はinstagramにてお知らせします

1928ビル1階 同時代ギャラリー
実験shop1928


-------------------------------------
今月の実験shop1928は『SAIKA』
パールやドライフラワー、樹脂素材のハンドメイドアクセサリーの展示販売です。
SAIKAさんは、オリジナルのヘアセットやアレンジを考えたり、それを友人達にしてあげたりするのが好きで、よりオリジナリティのあるアレンジが出来ないか?と考えたことから、ピアス、イヤリングなどのアクセサリー、ピンやバレッタ等のヘアアクセサリーを制作し始めたそうです。


作家さん自身のお名前をもとに命名したというショップ名『SAIKA』
1点1点の作品にも、人の生活を彩るお手伝いが出来たら・・・という想いが込められています。
可愛らしく、また上品さもあるアクセサリーの数々。
作家さんは店頭でも制作していますので、日々作品が増えていくかも?
ぜひご来店ください。


*instagram「@____saika」
ショップの情報や素敵なヘアアレンジをご覧頂けますよ!

-------------------------------------



3.jpg


5.jpg


6.jpg


4.jpg


2.jpg


posted by 同時代ギャラリースタッフ at 15:40| Comment(0) | 実験shop1928 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE KYOTO − 京都が創る。いいもの

今週のギャラリーショップコラージュは『THE KYOTO − 京都が創る。いいもの』です。


会期:2017年12月5日(火)〜12月10日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)


1.jpg


THE KYOTO[ザ・京都]とは、主に京都を中心に手作りのもの作りを行っている会社・工房のグループです。

機能性や素材にこだわったバッグやアクセサリーなどを集めました。

大切な人のプレゼントや自分へのプレゼントに。


〈出展者〉
株式会社谷川[皮革・毛皮のバッグや財布など]
advance leather factory[レザーを中心にしたカジュアルバッグなど]
aturae[着物や帯を用いたアクセサリーなど]


素材や造りがしっかりとした普段使いにぴったりのバッグ、革素材の紐を西陣織の技法によって織り上げた制作した財布やクラッチバッグ、着物や帯素材の伝統的な色彩の美しさをいかしたアクセサリーなど京都の職人、作家の技がこもったアイテムが揃っています。
その他、革や毛皮製品の手袋やマフラーなどもお手頃価格でご用意しています。
ぜひご覧ください!
--------------------------


3.jpg 4.jpg


【株式会社 谷川】http://www.tanigawa17.com/
良質な皮革・毛皮を世界各地から直輸入し、素材として販売すると共に、鞄やアパレル商品に加工して販売しています。小回りの利く企画力、製造直売の強みを 活かし、最新の流行をいち早く取り入れ、しかもリーズナブルな価格設定を実現しています。京都の伝統工芸技術の素晴らしさに着目し、皮革と西陣織や友禅、 京鹿の子絞りなどとコラボした商品の開発にも積極的に取り組んでいます。
〈株式会社谷川〉
代表取締役社長 谷川 英夫
京都下京区西木屋町正面下ル八王子111
TEL(075)371−0333


5.jpg


【advance leather factory】
「STAND−ALONE」(他に類を見ない)を目指し、何処にでもあるものでなく自らを主張出来る奇抜ではないが、お洒落なアイテムの物づくりに拘っています。ご使用頂く方に、アイテムの奥にある背景を伝えていくために、常に新しい形への挑戦、提案をしていきます。
〈アドバンスレザーファクトリー〉
代表 庫本 亮
京都府八幡市八幡隅田口25−5
TEL(075)983−2753


2.jpg 6.jpg


【黒香師工房&aturae】
http://www.aturae.jp/
*Instagram[aturae.m.c][mayu.color]
着物生地を活用して、最新住宅のインテリアから和雑貨まで様々な取組みをしている京都・御所の近くの工房です。着物や帯地を使ったアクセサリーは 「aturae」ブランドとして展開しています。金彩加工した帯地を用いたバレッタは柄の取り方で異なり1つ1つがオンリーワンです。
〈株式会社黒香師工房〉
代表取締役社長 冨田 晴美
京都市上京区室町通今出川上ル築山南半町240
TEL(075)432−5501

posted by 同時代ギャラリースタッフ at 13:55| Comment(0) | ギャラリーコラージュインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする